Network for Astronomy School Education
紹介
NASEは、大学卒業レベルのプログラムです。NASEは、教員養成と教員研修の両方を進めています。大学教員と協力して教員の養成を、教育学部教員と協力して小中高校の先生の研修を進めています。NASEは、以下を目的とした基礎的講習です。
1) 天文学を学校教員に伝える。
2) 天文学の教え方を学校教員に伝える。
大学教員と協力して、天文教育の新しい方法も取り入れています。
「基礎的なNASE講習」では、位置天文、太陽系、系外惑星、分光器、天体測光、天体分光、絶対等級の決定、星による影響、核融合、星の一生、宇宙論を扱います。
NASEは、訪問して講習を開くことで終わりにしていません。訪問先でNASE地域グループができ、そのグループが毎年「基礎的なNASE講習」を開いていき、NASE教材で新しい講習を進めていくことを目指しています。
基礎的な講習のための教材、実習、アニメーション、記事、写真、ゲーム、シミュレーション、双方向プログラム、動画を収めた教材書庫を、このページで示しています。
代表:ロサ・ロス(スペイン)Rosa M. Ros. 副代表:ベアトリア・ガルシア(アルゼンチン)Beatriz García.